完全無欠のフィットネス
LIFE HACK BLOG TOP PAGE

youtuber活動をするうえでやらないこと。やった方がよいこと。

YuToBLOGの日常

広島に住む大学生で『目標』が

・健康オタクとしてフィットネスの大会に出場する

・完全無欠のライフハックを追求する

そして、、

自分のメディアを確立する

そんな僕が

24時間働ける体を求め、始めたフィットネス

完全無欠の追求というライフスタイルについて

日々の成長という観点から情報発信する笑いあり涙ありのブログです!

今回は

『youtuber活動をするうえでやらないこと。やった方がよいこと。』

というテーマで

僕自身がYUTOBLOGというyoutubeチャンネルを運営していて失敗したことや今現在反省している点をSNS活動をしている上でやらないこと。やった方が良いことというテーマでお話をさせていただきます!

スポンサーリンク

youtuber活動をするうえでやらないこと。やった方がよいこと。

 

youtuber活動を行う上でやらないこと。やった方がよいこと。

・YTSTUDIOなどのデータで一喜一憂しない

youtubeの唯一の正攻法は50万再生回数以上のばずった動画を生み出すこと。

日々の細かいデータで一喜一憂するのではなく、長期的な視点でチャンネルを運用していく。

・ネガティブな言葉ははかない。

youtubeやブログなどのSNS活動をしていてどうしても課題となるのがストレス耐性。

自分がネガティブな言葉を吐いたり、現状をネガティブに捉えたりしてむやみにストレスを増やさない。

前向きな言葉を吐く習慣をつけることでセロトニンを多く分泌させていく。

・生活習慣を悪くする

例えば夜遅起きをするだけで翌日の朝がつぶれる。

さらに翌日の朝がつぶれてしまうと午後からの予定もくるってしまう。

というような負の連鎖が作られ、睡眠の質を下げる=次の日をつぶす。

という方程式が成り立ってしまう。

時間管理や体調管理を意識して必ず24:00までには就寝できる体に設定をする。=22:00までに運動や食事、SNS閲覧活動を終了させてそれ以上は読書や0秒思考などで明日からの活動の戦略をオフラインで立てるようにする。刺激的な視覚情報はシャットアウトする。

・動画編集に制限時間を設定しない。

最初のまだ編集に慣れていないうちは仕方がないが、動画編集はあくまで最低限の体裁を整える程度で、動画のコンテンツ自体の質を向上させることに注力したほうが圧倒的に効率的。動画編集は女性で言う化粧のようなもので、それ以上に自分の現状の体の状態を知り、太っているなら痩せたり、痩せすぎているのなら高たんぱく質・高野菜・良脂質で健康的な体を目指すなどに取り組んだ方が本質である。

youtuberなら自分のトークスキルや動画自体の構成、人気を獲得している同ジャンルのyoutuberのコンテンツと自分のコンテンツを比較。違いを理解したうえでの差別化。などなど

撮り編というような形で構成を練ることで最低限の動画素材数で動画編集時間を短縮することができる。

・オフライン(現実)での活動を忘れない。

SNS上での自分の見られ方や見せ方を強く意識することで、現実世界での自分の現状を忘れがちだ。一日にオンラインでのSNS活動を考える時間とオフラインの活動を考える時間を分けて設定してみても良いかも。試してみます。笑

今回は僕自身がYUTOBLOGというyoutubeチャンネルを運営していて失敗したことや今現在反省している点をSNS活動をしている上でやらないこと。やった方が良いことというテーマでお話をさせていただきました。

個人的にはストレスの部分が一番のネックだと思っていて、もしここの部分を乗り越えることができて動画をばずらせることができたら、youtubeをハックしたも同然だと思うので、活動初めから押さえておきたいポイントですね!

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

タイトルとURLをコピーしました