YouTubeチャンネル登録者数1万人までの道のり【2021年12月まで】

ライフハックで天才に勝ちたい23歳💪

YUTOBLOG@yutofieldblog)です。

記事をご覧いただきありがとうございます!!

こんにちは!

画像2

私は大学4年生から現在の社会人9か月目に至るまでブログとYouTubeを続けています。

AKIOBLOGさんという社会人をされながらYouTube等のメディアでの情報発信の活動をしているという生き方に憧れて、現在まで活動を続けてきました。

今後もより精力的に活動をしていきたいと思いますので、チャンネル登録がまだの方は宜しくお願い致します→チャンネル登録

画像3

今回は現状と目標について書きます。

YouTubeチャンネル

2020年12月の現状

チャンネル登録者数:597人

画像3

視聴者の年代は18歳~34歳

画像4

視聴者の8割が男性

画像5

視聴者の割合 チャンネル未登録者92%:チャンネル登録者8%

画像6

→動画をせっかく見ていただいているのに登録をしてもらっていない人が大半という事が分かる。

登録をするメリットを訴求しきれていない。

要素として組み入れるべき

2021年に登録者1万人達成に向けて

現在:597人

10000人達成の為には来年4月までに1000人行かなければいけない

画像7

目標達成の為のKPIを毎月設定しました。

達成の為に毎日の動画投稿を戦略的に行っていきます。

さらに企画を考えて自分なりに考えた結果、動画企画を却下して撮影すらしないというパターンが多いです。頭の中で判断するのではなく、実際に行動してみて結果を試してみたいと思います。

結論、動画投稿頻度を上げます。量をこなす中で質を追い求めます。

 

 

0秒思考

 

動画企画:

ルーティン動画←自分自身の日々の活動の記録にもなる

営業職の雑談←なんてことでもないことを面白く、聞かせる話し方を練習する

 

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました