完全無欠のフィットネス
LIFE HACK BLOG TOP PAGE

4回目の筋トレと弱すぎる自分について[健康オタクの筋トレ日記10日目]

トレーニング日

日常から無駄を引き算する

ライフスタイルについての

技術や思考を更新しています!

今回は

『4回目の筋トレと弱すぎる自分について[筋トレ日記10日目]』

というテーマでお話をさせていただきます!!

 

スポンサーリンク

4回目の筋トレと弱すぎる自分について[筋トレ日記10日目]

今日の体

本日、夜に投稿予定

 

4回目の筋トレ

筋トレ初日には40kgを10回上げることができなかった僕が、

今日はついに70kgを一度上げることができました。

ただここから100kgまでの道のりは苛酷になるだろうなと強く痛感した一日でもありました。

 

食事や栄養補助に関するロードマップは完成しましたが、

トレーニング方法は我流&youtubeを参考にしているのみの僕。

次回は必ずパーソナルトレーニングを受けなくちゃいけない。

そんな思いが強くなった一日だった。

今日のトレーニング目標はベンチプレス70kgを一回上げること。

目標は達成することはできた。次回は、70kgを5回上げるなど扱える重量にする。そして次の次はいよいよ80kgを上げる。と続いていく。

8月の末までに100kgを上げる。高すぎる目標に向けての挑戦に待ったは無しだ。

ただ限界を感じた部分が多い一日でもあった。今日はシャイニー薊さんの胸トレを参考にトレーニングを続けていったがダンベル系の種目の筋肉への利かし方が分からない。そもそも右と左の筋力差を感じてしまう。などなどトレーニング方法そのものの課題を大きく感じた。

次回のトレーニング予定日は木曜日だが、一日中アルバイトがあるので、翌日金曜日の午前中を使ってパーソナルトレーニングに行ってみようと思う。

さらに今日はエニタイムフィットネスを利用したが、現在の自分の体の状況ではトレーニングを高頻度で繰り返すよりは、三日に一回とスパンを空けてしっかりと筋肉を追い込む。重量を増やす。というようなキャパを上げていく作業の方が必要だと感じたため、エニタイムはもっと成長してから入会しようと思った。

 

弱すぎる自分

自分に才能なんてないのかもしれない。とにかく自分は弱いと感じてしまう事がある。

でもその弱さを受け入れて強みを伸ばすことに死ぬ気で挑戦できることもあると思うし、そんな自分を変えるために何かに常に挑戦していく。リスクを甘んじて受け入れる。リスクを無視してはいけないが、恐れて逃げるのはもっとダメ。

この賭けに勝つために死に物狂いで筋トレと情報発信を続けていく。自分が否定されたとき、結果が出なかったときは必死に否定していく。

当たり前レベルを上げて成長する。

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

タイトルとURLをコピーしました