辛い仕事をポジティブに乗り越える方法。

元7冠商業高校生の戦略

ライフハックで天才に勝つ!

ユニクロゆうと💪(@yuupop1997)です。

記事をご覧いただきありがとうございます!!

辛い仕事をポジティブに乗り越える方法。

 

結論:やりたいことを持つことです.

 

僕は今年の四月から新社会人になります!!

大学時代からtheアルバイト的な仕事だけでなく,

光営業系の厳しい現場を体感できるバイトや,リクルートのようなクリーンな職場環境で仕事ができるバイトを体験してきたことで,周囲の学生と比べても比較的働くというのがどんな雰囲気でどんな気分になるものなのか,という事を知っています.

 

そのこともあってか,今年の4月からの就職という現実を少し憂鬱な気持ちを持っていました.

 

そんな中,本日聞いていた中田敦彦さんのラジオ内で語られていた,

やりたいことをやる!という解決策

にとても共感したので,このブログで解説させていただきます!

 

動画はこちらから↓

 

やりたいことがあるから,雑用も我慢できる

⇧とてもシンプルなことですよね!

でも例えば,学校の勉強や就職後の仕事など,

どうしてもこのシンプルな考えを忘れて,常に嫌な事をしているのではないか?という感覚に陥ってしまう事があります.

その原因は,

やりたいことが無いからなのです!

 

仕事に関していえば,新人時代の研修や雑務などは一人前になってバリバリ仕事で活躍するイケてるビジネスマンになれる
!という目的,やりたいことが明確にあれば我慢をすることができるかもしれません!

しかし,そのやりたいことを忘れ,現実の辛い作業ばかりに集中してしまうと,おそらくどんな人間も我慢することはできないでしょう!

 

もしイケてる職業に就けなかった場合は

 

毎日の作業をこなすことで成長が見込めないタイプの業種の方がいるとしましょう.

この場合は,仕事とプライベートを分けて,プライベートでやりたいことを見つけることが大切だと思います!

 

例えば,筋トレやゴルフ,旅行にワイン・政治や社会の勉強も面白いと思います!←全て今の自分の趣味

ここでポイントは恋愛や結婚をプライベートの一軸に置かないことです!

もし現状で家庭を持っている方や恋人がいる方は例外ですが,恋愛等で悩んでいる方はまずはプライベートのやりたいことに全力を出した方が良い結果が見込めると思います!さらにプライベートでやりたいことを恋愛等以外に持っておかなければ,必然的に恋愛に執着してしまう人間になってしまう恐れがあります.なぜなら,ほとんどの人にとって恋愛はとても楽しいものですし,子供が生まれたら何よりも子供の為に必死に頑張ろうという気分になるからです!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました