睡眠のミニマリズム「あなたは朝型?夜型?ライフハッカー的クロノタイプの考え方。」

健康オタク

初めまして!ライフハックで天才に勝つ!

YuToBLOG|ゆうとブログ(@yuupop1997)です。

YouTubeチャンネルは写真をクリック👇

睡眠のミニマリズム「あなたは朝型?夜型?ライフハッカー的クロノタイプの考え方。」

 

というテーマで今回は睡眠について解説をしていきます!!

さらに今回は簡潔にそれぞれのクロノタイプの対策についても紹介します!

ぜひ参考にしてみてください!

クロノタイプとは?

 

スリープドクターのマイケル・ブレウスさんが提唱されている睡眠の「朝方or夜型」の考え方

クロノタイプには4タイプあるそうで,それぞれのタイプごとに理想的な生活習慣を設計していくことが大切とされている。

 

クロノタイプ4種類のそれぞれの特徴

クロノタイプは「クマ」「ライオン」「オオカミ」「イルカ」の4種類があります!

判断方法はそれぞれの特徴について知ることでご自身のタイプと合わせてみてください!

さらに今回は簡潔にそれぞれのタイプの対策についても紹介します!

ぜひ参考にしてみてください!

クマ

眠りが深く,体内時計が太陽の動きと合っているタイプ

A.午前中に集中力等が求められるタスクを持ってきて,午後にクリエイティブなタスクに取り組むようにする.

ライオン

自然に目が覚め,すぐに動き出せるタイプ

A.誰もが憧れるタイプだが実際にはこのタイプの人間の多くが,一日の半ばでパフォーマンスが低下(エネルギーが無くなる為)し始める事が悩みである.よって夕方等に運動などのエネルギー消費が激しいタスクを持ってきて,午後10時には睡眠につくことをおすすめ

オオカミ

夜型.午前の活動は努力を要する.

A.一日の初めに運動等のエネルギー消費が激しいタスクを持ってきて目を覚ます.活動のピークは1日の後半に持ってくるようにする.

 

イルカ

不眠症になりがち.

A.朝起きると朝食の前に運動をする.午前中にブレインストーミングのような全体像を考えるタスクを持ってくる.午後に集中力が求められるタスクをもってくることで最適に動ける.

 

 

現代の日本社会を生きる上で賢いクロノタイプの考え方

最後に僕の意見を書かせていただきます。

 

上記のように今回は4タイプのクロノタイプとその特徴・対策について紹介をさせていただきました!

とはいえ,日本社会では共通して

早起き
会社側で決められた仕事を設定された時間にこなす

ことが求められることが多いと思います.

では夜型や不眠症タイプの人間はどのようにしてこの社会に対応すればよいのか?

 

基本的には会社員として生活をする大多数の人は

睡眠の質を高めて朝型になる

という事が必要です

そして,そのためには

睡眠をハックする

事が大切です!

睡眠のハックについてはこちらの記事を参照ください➡

 

 

以上が睡眠のクロノタイプについての全考え方と対策となります!!

ぜひ活用してみてください!!!

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました