完全無欠のフィットネス
LIFE HACK BLOG TOP PAGE

時間とモチベーション管理法~ブロガーでyoutuberで大学生の一日~

どうもみなさんこんにちは。

今回は

時間とモチベーション管理法について

お話をさせていただきます!!

 

スポンサーリンク

時間とモチベーション

 

私はこの二つの時間とモチベーションはトレードオフだと思っています。

 

これはモチベーションが高ければ高いほど

一つの物事に時間をかけてしまうし、

逆に時間がかかるタスクをするときには

モチベーションを維持することが困難になってしまう。。

 

ですので、時間とモチベーションに対してルールを作って統制していくことにしました!!

 

時間とモチベーションを管理するルール

 

時間管理

 

時間のかかるタスクから取り掛かる。

これは簡単に言って長時間のタスクから終わらせていくことで後の時間管理が簡単になるためです。

調整さえ簡単になれば、日程に先が見えてくるためモチベーションの維持にもつながると考えます。

例えば、私の場合だと

何もない用事の日には、

ブログを五本生産とyoutube一本投稿というものが

大きなタスクになってくるため、

朝の時間を有効活用し取り組んでいくようにしています。

 

 

モチベーション管理

 

同ジャンルであったり、インプットとプロセスとアウトプットの作業や、筋トレなどの体を動かすフィットネスを混ぜて予定を組むようにする。

 

これは具体的に言うと、読書を一冊読むということやメールを確認すること、セミナー等で勉強をするなどのインプットの作業を連続させるのではなく、

間にブログでまとめた記事を書くことや、筋トレで軽い有酸素運動を取り入れるなどの別のことをしていくことで、脳の中の一部分だけを長時間使用することを避けることです。

 

時間とモチベーション管理

 

90分ワークに30分間の休憩のサイクルを回す。

そして一日を三分割にして、

朝・夕方・夜でやるタスクを決める。

 

具体的に私の明日のスケジュールを挙げます。

まず目標は

朝:ブログやyoutubeのSNSでアウトプット(アウトプット)

昼:AIに関する研究を行うゼミで機械学習を用いた実験。(プロセス)+大学で筋トレ(到着時と研究終了後)16:00に終了後は図書館でライティングと投資についてインプット。(インプット)

夜:友人と食事(アウトプット・プロセス)

エンタメに関する記事を書く。

 

というような形でスケジュールを組んでいき、

まず90分間隔で作業を連続して行えるようにスケジューリングし、インプットとプロセスとアウトプットに専業する作業を回していくようにしています。

 

こうすることで、やみくもに一日を勉強に費やしたり、ブログの記事を書き続けていたころよりもすべてのフェイズで精度が上がってきたような気がします。

みなさんもぜひ試してみてください!!!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

タイトルとURLをコピーしました