新卒3か月目が考えるサラリーマンを卒業して本気で理想を叶えるための戦略

23歳会社員

ライフハックで天才に勝ちたい23歳💪

ユウト|会社員@yutofieldblog)です。

記事をご覧いただきありがとうございます!!

サラリーマンを卒業したい理由

自分はサラリーマンを卒業し、独立したいと考えています。

理由は、場所や時間に依存しない働き方を達成して、自分の時間給を向上していきたいと考えたからです。

さらに実際にサラリーマンとして働くことで気付いたことが二点あります。

それが、、

①お金はそこまで必要ではない=幸せと相関しない(最低限20万円かせげれば貯金もでき満足のいく生活ができる)
②仕事にやりがいを求めるならジョブ型にシフトした方が、報酬額も大きく自分のペースで仕事ができ、自分の性格的にモチベーション高く仕事と向き合うことができる。

ということです!

そして、それらの気づきを考えた結果、

最低限のお金を(月20万円以上)稼ぎながら、自分が自由に使える時間(=可処分時間)をどれだけ最大化できるのか?

という点で仕事を探すことが理想だという結論に至りました。

 

ではどうやったらその理想を達成することができるのでしょうか?

 

自分の現状と理想のギャップが課題

 

どうやったら目標は達成できるのか?

漠然とその問いで悩んでいても目標達成にはいつまでたっても近づくことはできません。

そこで現状と理想という風に分けて考え、そのギャップを洗い出すことで課題を見つけ、

課題を解決するための方法を考えれば、どう行動すればよいのか?という行動方法まで落とし込むことが必要です。

そして、行動の中でPDCAを回して改善していくことで、目標達成に近づくことができます。

では具体的に行動方法を考える部分まで、分析をしてみます。

 

理想

 

PCを用いた仕事で、場所・時間にとらわれない働き方で月に20万円稼ぐことができる仕事をする。

筋トレの大会に出場して入賞したい

やりがいのある仕事で自分が一番頑張れる職種と出会いたい

 

現状(22歳・給料は高いが激労働の大手IT会社勤務・目立ったスキル無し)

 

平均受注年数が3年のIT法人営業←モチベが上がらない、普段は自分を洗脳して頑張っているが本心ではない

給料は現状年収370万円くらい。受注後は500~600万円がアベレージ←独立してもこの-100万円くらいは稼げるようになりたい。

平均拘束時間は11~12時間

これといって独立後に稼ぐことができるようなスキルは持ち合わせていない←ただ動画編集やYouTubeやブログなどのSNSを一通り大学生時代に経験をしている。

筋トレを継続しているが、体が細い

 

課題(ギャップ)

 

PCを使って稼ぐという行動ができていない。YouTubeやブログというような比較的手が出しやすいような分野のみに挑戦して、プログラミングやせどり・ライティング・アフィリエイトといったような実利に近い部分の行動ができていない←環境を作る=挑戦する仲間や成功した人に話を聞くor仲間を作る

 

独立した人の成功事例を調べる。←自分に合った手段を見つけることができる。

トレーニングメニューを確立できていない。

胸は良いが肩や背中、脚のトレーニングを確立する。

 

脱サラの方法=企業がやりたがらないビジネスを見つけて個人で行う

 

脱サラの一つの定義として、企業ができないことを個人で行うことがあると思います。

ニッチな商材の輸出入やせどりなどがイメージがつきやすいです!

この部分を自分自身で見つけることが必要だと考えます!

共感していただけた方はYouTubeのチャンネル登録お願いします!

 

YouTubeではルーティン動画で自分が独立するまでの具体的な行動記録を行い、別の動画では自分自身が脱サラを目指すうえで参考になった考えなどの情報を共有していきます!

ぜひ同じような目標を持ち共感いただけた方はチャンネル登録をして同じ挑戦をする仲間になりましょう!!

 

ToDo

・自分の現状と理想の間の課題分析⇒何を行動するのか?という点まで落とし込む

・フィットネスを自分でするならどのような戦略が取れるのか?大手企業との差別化をメインに考える。

・YouTube戦略について、「健康オタク」「会社辞めたいサラリーマン」というブランディング以外にできる差別化は何か?競合と比較した際の強みについて考える。

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました