新卒22歳がどうやって脱サラするのか?(稼ぎ方編)

22歳会社員

絶対に後悔したくない22歳営業職💪

ニコタマユウト@yutofieldblog)です。

記事をご覧いただきありがとうございます!!

新卒22歳がどうやって脱サラするのか?(稼ぎ方編)

 

どうも新卒3か月で脱サラを目論む22歳です!

 

23歳になる年である来年までに脱サラをしようと考えています!

では脱サラ後にどうやって稼ぐのか?

という点について私なりの戦略を語っていきたいと思います!

 

なぜ脱サラしたいのか?

 

結論:可処分所得よりも可処分時間の最大化が目標である。←現在の往復二時間の満員電車に揺られて給料は高いが拘束時間が長い仕事を続けるのは嫌だ

 

ということです!わがままという意見もあると思いますが、我慢して30代40代ごろになって愚痴るくらいなら、今すぐに改善しよう!と行動してみます!

 

理想は二子玉にオフィスを構える企業への転職

 

理想の住む場所は二子玉と決めています。

理由としては、東京全体を回った中でも自分にとっての理想の環境が「二子玉」だったからです!

・街が綺麗で静か
・蔦屋家電に映画館、大きな公園、川沿い、ショッピングセンターと自分の人生に必要なものが完全にそろっている。
・東京中心地に比べ家賃が安い←広島の家賃+1万円くらい

 

そして、二子玉といえば楽天のオフィスがあります!

理想は楽天に転職をすることです!

満員電車での移動時間が無く、仕事に集中できる環境+仕事以外をすべて自分のための時間とすることができる環境がそろっています!

 

25歳までは自分自身の可能性に挑戦したい。

 

25歳までは忙しいという言葉を使わずに、自分の限界まで行動をして、可能性を最大化していきたいと考えています!(26歳くらいから結婚を考えたいため)

 

今の会社では自分の可能性を最大化することは難しいと考えます。(良くも悪くもTHE会社!給料が高くてやりがいもあるが、通勤時間=2年くらいまでは社宅が半強制、社内での調整の業務が多い)

 

平日はワークライフバランスが難しいなど(=ブログやYouTubeもバランスよく行いたいため)

やはり転職or脱サラが必要です!

 

脱サラをしてどうやって稼ぐのか?

 

まず自分自身に必要な生活費を計算します。

私の場合は、

家賃:5万円

水道光熱費:1万円(過去三年の一人暮らしで計算済み)

食費:3万円(バターコーヒーファスティング&もともと食事にあまり興味が無いため)

奨学金:14,000円(別で給付型を利用していたため、学生時代からの貯金も作ってはいるが、そこは崩さずに生活をしていくという方針でいくため)

貸倒引当金:1.5万円(交通費やケガなどの不定の出費のため)

 

計:12万円

つまり、月に20万円の手取りを達成できれば満足に生活ができるだけでなく、毎月に貯金を8万円達成することもできます!

そして、満員電車に悩まされることなく自由に生活を送ることができるのです!!

 

ではどうやって20万円を稼ぐのか?

 

具体的には

毎日6時間のUverEats+ネットビジネスを目指します!

 

毎日6時間のウーバーイーツ?

 

私の趣味として筋トレ+サイクリングがあります。

そして、自由に働くことができるという点を大切にしています。

この2つの条件を満たしているのが、ウーバーイーツです!

毎日、お昼時の11:30-14:30&夕方の17:30-20:30で働いて、最低でも時給1000円を達成することで日給6000円を達成しようと思います!そして、月に最低でも20日、最高で毎日働くことで12万円以上の収入を得たいと考えます!

 

ネットビジネス

 

このブログの運営やYouTubeを成功させて、月に10万円以上の収益を達成したいと思います!

現状の実績ではYouTubeのほうでバターコーヒーを紹介した動画の再生回数が5500回になり、そこに貼っていたアフィリエイトリンク経由で収益が発生し、11000円を稼ぐことができました!

ブログでは10万以上のPV、YouTubeでは登録者1000人達成を目標に活動していきます!

 

脱サラまでの猶予は一年間

 

1日も早く現在の会社を辞めることで本当の自由を獲得したいと思います。

そして、前向きな退職にする!ということを前提に必ず自分の力で稼ぐ!ということを実現するために行動していきます!

そして、その挑戦の模様はYouTubeのルーティン動画を通じて記録していきます!

もし共感いただけた方はぜひ高評価&チャンネル登録よろしくお願いします!!

共に挑戦しましょう!!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました