完全無欠のフィットネス
LIFE HACK BLOG TOP PAGE

就職までの残り半年間で『健康洗脳』というまがまがしいフィットネスジムを作るという挑戦。そして、何事もなかったかのようにサラリーマンとして就職していく物語。

ライフハッカーのライフハック術

就職まで残り半年間で起業する

 

『初めに言っておこう』

〖とりあえず、、〗

【最後まで読んでくれ!!!】

 

『これは就職活動終了後』

〖就職までの半年間で健康洗脳というおぞましいフィットネスジムを作り〗

【何事もなかったかのように就職してサラリーマンになろうとする健康オタクの大学生の物語だ。】

 

 

起業はトレーニングジム

この半年間で形にする。

 

具体的なステップは

SNSでの健康手法の発信➽1万人規模の影響力獲得➽クラウドファンディング・決して他力本願にならず自分の力で資金を集める➽起業

 

具体的な起業プラン

目的:健康洗脳に共感する人々のコミュニティを作りたい。

〇フィットネスジム
・WPCプロテイン飲み放題
・バターオイルコーヒー飲み放題(3杯まで)
・トレーニングは厳選した4つのみ
・サウナと水風呂で寒暖差を作りテストステロンや成長ホルモン作り出す

『最速で筋肉質な体を目指すフィットネス』

健康を洗脳する。健康を実感できるジム。

そんなジムを私は作りたい。

 

期限は半年間しかない。

この半年間で燃え尽きるような気持で行動を続ける。

 

前代未聞の挑戦だ。

大学生が就職活動終了から就職までの半年間で起業に挑戦して、

就職後はサラリーマンになるという物語。

 

俺は誰?

 

A.健康オタク

日中に長い時間「朝飯前」状態をキープすることでパフォーマンスをアップさせる健康手法の

バターオイルコーヒー1日1食ダイエットを高校2年生から続けている(途中、金銭的事情で辞めたこともあり)

 

なぜ健康オタクに?

 

高校二年生までは野球一筋の人生。

体が小さかったこともあり練習を猛烈にしていたが

やりすぎで睡眠時間を削って行っていたため

体は小さいまま

結果を出してもプロへの道は遠かった。

 

 

そんな中、家庭が母子家庭になる経緯でアルバイトで学費を稼ぎながら学校に通うことに、

野球をやめることで勉強に力を注ぐと誓う。

アルバイトで時間が無い中、成果を上げるため様々な健康法を試す。

そして、

バターオイルコーヒーに出会う。

 

そう、

私はバターオイルコーヒーに救われたのだ。

 

それからこの恩人であるバターオイルコーヒーを日本で最大のパフォーマンスで実践するため健康について調べるうちに健康オタクに。

 

なぜトレーニングジム作りたい?

 

3か月前に筋トレと出会う。

初めての筋トレ

 

☟☟☟

3か月後の体

 

健康オタクとしての知識が

バターオイルコーヒーの手法が

筋肉を大きくすることを目的とするフィットネスにも応用できることに気付いた。

 

 

ただその間にも

カゼインプロテイン(乳たんぱく質)は健康オタク的には健康にリスクがある栄養素ゆえ

あまり摂取をしたくないもの。

しかし、一般的に筋トレ大好きのマッチョ層からすればカゼインプロテインを夜間に摂取することは常識。

 

これを飲むと筋肉は効率よく大きくなるが、

むくみや脳機能に害を与えるリスクが懸念される。。。

 

どうする?

 

などなど、

 

そもそも当たり前のように口にしていた『健康』って何なんだろう?

 

という疑問を抱くようになった。

 

 

健康とは洗脳である。

 

 

おい!

 

 

おいおい

 

 

ちょっと待て!

 

展開が早すぎるぅ!!

 

 

そう思われたことも多いだろう。

 

 

説明しましょう。

 

 

健康とは洗脳なんです。

 

『健康とは洗脳である』

中途半端に信じた健康法を続けても真の健康にはなれない。

 

 

 

沢山の情報が多く出回った現在社会で、

トマトダイエット(トマトはヒスタミン値が高く疲れやすい体となり意志力低下で失敗しやすい)

酵素ドリンクによるファスティング(酵素ドリンクでミネラル・ビタミンを補填しているが、筋肉の減少(筋分解)を考慮しておらず代謝が落ちることでファスティング期間後のリバウンドの危険性が高い)

などなど、

※()内は個人的見解

 

中途半端にその健康法に共感し

つまむような感覚で試しても結果は出ない!!

 

バターオイルコーヒーとて同じこと!

 

・バター

〇グラスフェッドギー

×無塩バター(ギーには含まれないカゼインや乳糖が含まれており、コーヒーのクロロゲン酸というポリフェノールとくっつくことで抗酸化物質を3.4倍抑えてしまう)

・MCTオイル

〇仙台勝山館に代表されるMCTオイル

×バージンココナッツオイル←僕は糖分の香りが苦手、 MCTオイルに比べると効果感じずらい

 

などなど、目先のお金を気にして中途半端に実行してしまうと

その真の効果を実感することはできないのである。

 

 

だったら、健康を洗脳させよう。

洗脳するほど、

自分のアイデンティティを大きく揺らがすほどの強烈な思想をぶつけなければ

人々を健康にさせることはできないのである。

 

 

今回はバターオイルコーヒーについてのみ語ったが、

このトレーニングジムでは

食事面の

WPCやEAA、グルタミン、カルニチン

それ以外にも完全無欠の食材をレクチャー

などなど

食事以外では

サウナと15℃以下の水風呂を繰り返してはいる手法

などなど

 

語りきれないほどの、

 

僕がこれまでの人生で身に着けたバターオイルコーヒーの手法

3か月のめりこむほど研究し

そしてこれからもさらなるアップグレードを続ける

フィットネスの知識

 

を凝縮して人々に布教していく

エピソード0の物語なのである。

 

 

どうか共感した人は

とりあえずyoutubeのチャンネル登録をして

経過報告を待ってくれ!

 

俺は必ず半年でこの尖った

まがまがしいフィットネスジムを作り上げて見せる!

そこからがエピソード1だ!!

 

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

タイトルとURLをコピーしました