天才たちのライフハック→新卒7か月目会社員から始める習慣の落とし込み

23歳会社員

ライフハックで天才に勝ちたい23歳💪

ユウト|会社員@yutofieldblog)です。

記事をご覧いただきありがとうございます!!

成功の決定要因は遺伝(能力)よりも環境(習慣)の方がデカい

 

⇧この言葉は私が最近読んできた本で共通して書かれていた結論です。

ライフハック本や天才と呼ばれる成功者の人々の成功要因を分析する本の内容面で語られるのは、天才たちの幼少期からの天才エピソード以上に、習慣が成功を決定する要因で大きいという事です。

 

そして、習慣は意識で作れます。

 

さらに習慣をデザインすれば、何者にもなれるのではないか。

というような思いから、今回は自分自身の習慣をデザインしてみました!

 

まず私の理想について(2021年12月末まで)

 

私がどんな人間になりたいのかという理想について共有いたします。

5年先や10年先をイメージするのは私は苦手なので1年と2か月先の2021年末を目標に私が立てている理想像を紹介できればと思います。

大目標:現在の会社を辞める

直近で受注予定のプロジェクトが終わったタイミング、今の会社は素晴らしい環境だが、この会社にずっといても自分が100%評価されない、報われないという不一致から

転職or独立

をめざしています。

 

条件①:貯金500万円

毎月手取り約25万円の給料から貯金を15万円をする。+ボーナス、UverEats←無駄遣いした際の補填、受注2件のインセンティブを行うことで達成可能な目標です。

条件②:現状の会社の4~6年目の上司の方くらいの能力を2年目で身に付ける。

現在の会社に5年いればどこの他社にいても通用できるという感覚です。←転職した上司の話等も考慮して判断。2年目の終わりの段階でそのレベルにまで近づこうと思います。現状は2年目の方とは遜色ない働きぶりだという自信があります。結果という面では私の方が上です。来年の2月までに現在の3年目の方と対等なレベルにまで持っていって、案件をこなしながら4年目や6年目の方に負けないくらいの能力と自信を手に入れようと思います。

条件③:理想のパートナーを見つける。

恋人という意味でも友人という意味でもです。現状、恋人がいますが、相手のことまでも考えた結果、理想のパートナーと言えるのだろうか、というような疑問を持つことが多くなってきました。友人についても自分の人生で本当に心の底から信頼、尊敬ができお互いを高められるような理想のパートナーに出会えてはいないと思っています。もちろん、理想である必要性は無いと思うし、相手に勝手に自分の理想像を突き付けるのは最低だと思いますが、23歳のこのタイミングで真剣に考えることは重要だと私は考えましたので、来年末をめどに一つ結論を出します。

 

漠然としていますが25歳以降の目標も紹介します

 

・若いうちは仕事の機会の多い東京で働いて、成長をする。

その後に

①年収800万円くらいで地方に戻り悠々自適に暮らす
②東京で自分のやりたい事を追い続ける

のどちらかを達成したいと思います。

 

また憧れていた時計や車も人生で一度は手にしたいと思っています。(将来的には所有の時代は終わり、シェアリングが主流の世の中になっているかもしれませんが、、)

 

理想を達成する為の私の習慣

 

理想の部分の説明が長くなりましたが、上記の理想を達成する為の私の習慣がいかになります。

※この習慣はまだ完成していません、今後もアップデートをし続けていく予定です。

 

20代の当たり前が30代にも繋がる
20代は睡眠時間を5時間で我慢しよう
その分、食事量を減らす等して健康に気を付ける。

◎起床後(5:30~)

・5時半に起きる
・バターコーヒー準備
・歌を2曲歌う
・髭沿って髪をシャワーで整える

◎朝(~10:00)

・バターコーヒー飲みながら懸垂ルーティン1回
・目標を書く
・隙間時間でニュースチェック
・ニュース記事5個チェック

◎昼(10:00~18:00)

•瞑想をする⇦作業後のタイミング
•昼食はホタテの缶詰&野菜一日これ一本←すぐに食べて読書の時間を確保する
・スクワットをする

◎夕方(帰りの電車~20:00)

・一日の課題と解決策を挙げる
・温寒シャワーでリラックス

◎夜(20:00~23:00)

・散歩をして仕事や生き方についてアイディアを出す

◎睡眠前(~24:00)

・21時以降は食事取らない
・明日の仕事のタスクをメモに書き出す←次の日のタスクが簡単になる

◎一日を通じて

・世の中の2年後を予測する
・毎日泣く☚豊かな感受性
・友人と何をしてお金を稼ぐのか議論する
•悲観的な思考で準備をしながら楽観的な振る舞いをする
•お金や時間の使い方について常に考えるライフハックを意識する。

発明家や偉人として広く認知を受けるのはプレゼンと広報の力
エジソンやジョブズ、話題になるとお金になるから常にかっこいいプレゼンテーションを心掛ける←これを達成する為にトーク力とパワポ技術(コンテンツ制作)を身に付ける

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました