大学生がミニマリストになるべき理由。

22歳会社員

絶対に後悔したくない22歳営業職💪

ニコタマユウト@yutofieldblog)です。

記事をご覧いただきありがとうございます!!

大学生がミニマリストになるべき理由。

 

突然ですが、

大学生はミニマリストになるべき

だと思います。

理由は大きく分けて3点あります。

 

 

現在、大学生である僕の実体験をもとに説明していきます。

 

①生活費にゆとりが生まれる

僕は高校時代からとても貧乏暮らしでした。

どのくらいお金が無かったというと、

・コンビニでお菓子が買えない➡もやしをポン酢で食べて我慢

・アルバイトの給料は全て高校の学費で消える。

 

と例を出せば尽きませんがとにかくお金がありませんでした。

 

さらに大学生からは一人暮らしをしなくてはならず

家賃、水道光熱費、食費などなど生活費を最適化する必要

がありました。

 

結果的にはミニマリストになることで生活費を食費以外で5万円以下に節約することで

生活にゆとりを生むことができました!

 

大学生は特に収入面で多く稼ぐことが難しいです。

限られた予算の中で充実した日々を送るためには

ミニマリストという『制約』を持つことが大切かもしれません。

 

②やりたいことが見つかる

 

【趣味】について

大学入学時から友達と遊ぶ機会が多くなり

「ファッション、スノボ、ダーツ、ボーリング、ゴルフ、カラオケ、音楽バンド」

と趣味が増えてくると

『洋服、スノボグッズ、マイダーツ、マイボーリングシューズ、ゴルフクラブ、カラオケマイマイク、ギター』

と比例して何かと物も増えていきます。

 

本気で何かに打ち込んでみたい!と強く思っていた僕にとってこの状況に不満を感じていました

 

ミニマリストになることでまずは部屋の物を減らします。

その際に誰でも通過するのが

「自分にとって本当に必要なものは何か?」
『自分が時間や感情を使いたい対象は何なのか?』

という自問自答です。

 

その中で僕はそれまで漠然としてきた趣味を切り、

自分が本当に好きで頑張りたいと思ったものに投資することができました。

 

洋服や趣味グッズを売ったお金を『筋トレ』に全投資して日々充実した生活を送っています!

 

  • ページ②へ続く

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました