会社員のYouTube動画投稿戦略【目標は会社員+商業高校で1000人達成】

SNS戦略

ライフハックで天才に勝ちたい23歳💪

東京男子ブログ@yutofieldblog)です。

記事をご覧いただきありがとうございます!!

ブログ運営者情報
パグ夫さん
東京男子ブログ

24歳東京男子のブログ
◆経歴
①偏差値45の商業高校
👇健康オタクで覚醒
②無料で国公立大学進学
👇色々と頑張る
③東証一部上場某IT企業の会社員
👉東京の中央に住んでます

東京男子ブログをフォローする

大学生から会社員になるまでYouTubeを続けてきました

私は大学4年生から現在の新卒会社員2年目までyoutubeでの動画投稿を継続してきました。

目標は登録者10000人を達成する!という気持ちで活動をしてきたのですが、現在は700人と目標までは大きく乖離のある実績という結果となってます。。

会社員として活動をしながらでも、動画というコンテンツを通じて、自分の価値観を発信し、多くの人へ価値を提供できるような人間になりたい!と強く願ってます。

自分の価値を上げるため、社会により大きく貢献ができるような人間になるため

今回はこれまでの活動の振り返りと今後の動画投稿戦略について考えていきます!

◎私のチャンネルの動画上位を分析してみた

画像1

上記の動画の共通項を下に上げてみました。

・動画編集をしっかりとした動画である

・「マスク」「筋トレ」「瞑想」「商業高校」といったようなキーワードがはっきりとして検索からの流入も取れている

・ジャンルによってはコメント数の増減に関わらず再生回数が増えている

◎チャンネル登録していただいている方はどのようなコンテンツを求めているか

次に注目した指標が現在700人の登録者がどのようなコンテンツを継続して注目をしているのかという点についてです。

指標は以下になります。

画像3

ジャンルで言えば「バターコーヒー」「瞑想」「商業高校」というようなニッチなキーワードの動画が継続して見られているということがわかります。

私自身にタレント力がなく、レッドオーシャンなテーマで情報発信をするより、ニッチなテーマで継続的に動画を見て頂ける方を見つけたほうが、結果的にチャンネル登録にも繋がりやすい動画が作れるという事がココからわかります。

◎コンテンツ別の動画視聴⇛チャンネル登録数

続いてチャンネル登録者増加に貢献している数の多い動画を並べてみました。

このテーマについては上位3つの動画に絞って、何を期待されてチャンネル登録をいただけているのか?という点について、考えてみます。

①瞑想のやり方

→健康方法や瞑想のようなパフォーマンスアップに関する情報が得られる

→同じようなコンテンツとしては、一緒にできる筋トレ系の動画などか、、

②バターコーヒーダイエットを日本で実践する方法

→実際に自身の体で実証済みの健康情報を発信してくれるチャンネルだと期待されて登録をいただけているのではないか

③8ヶ月かけてチャンネル登録100人

→同じようにYouTubeを初めて結果が思ったように出ていない人たちに動画が刺さったのでは、登録は切磋琢磨していきたいというような仲間というようなイメージに近いと思う

画像2

 

◎今後の動画投稿戦略について

 

上記の内容から以下の点を意識して活動をしていきます

 

・企画に困ったらニッチ層に届くような動画企画を考えることを心がける
・1動画が完璧でなくでも、漠然とした期待から登録して頂ける事が意外と多いということを忘れない→ブランディングの徹底
・経歴を発信する→商業高校出身という経歴が受けた→今後の会社員の活動も企画にする

 

 

以上です!ご覧頂きありがとうございました!

今後もYouTubeの活動結果は継続的に報告致します!

 

今後力を入れて取り組んでいくこと、仕事を通じての学びの言語化【5/27の0秒思考】

 

今後精力的に取り組んでいくこと

・趣味

webプログラミングの勉強

→目標は半年の間に個人で案件受注する

→手段としては、しょーごログさんのロードマップ実行→クラウドワークスで仕事とりあえず受注

・本業

日々の新規営業活動は修行と考え必死に取り組む+応用情報技術者試験勉強&ITストラテジストの過去問説いて応用知識を身に着けていく

→目標は10月の応用情報技術者試験の合格+日々の活動を通じて言語化力を更に鍛える

→エンジニアとしての転職活動で内定を獲得する

 

・会社で苦手だった上司の克服

→先手先手の相談や活動で評価がガラッと変わった

→結論、良い経験になった

 

・仕事中にマスクをしないことに対する指摘

→人によっては嫌悪感を示される行動に関して、やらなくて良いことはやらなくて良い、やっても損しか無いことはしないと考え改めた

→低酸素トレーニングのつもりで、仕事中は必ずマスク着用する

 

・仕事環境のアップグレード

→紙を完全になくしたい

→必要な際に印刷するようにするという運用に変える

→明日、紙を一斉に処分する

 

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました