一日でも早く一人前の営業マンになりたい【新卒半年】

23歳会社員

ライフハックで天才に勝ちたい23歳💪

ユウト|会社員@yutofieldblog)です。

記事をご覧いただきありがとうございます!!

 

一人前の営業マンになりたい

 

新卒4か月ほどまで会社を辞めたいと考えていた私ですが、

理想ばかり考えて楽を求めるのではなく、

目の前の壁を超えるという結果に集中する目的意識を強く持つことで、

前向きに仕事に取り組むことができるようになりました。

新卒半年が終わりましたが、営業として

直近のお客様を3件発掘し、合計で1億円以上の売り上げを獲得するために、

現在は活動を継続しています。

案件をこなしていく中で自分自身に新たな目標が生まれましたので、

その目標と達成までの日々の活動を今回は発信させていただきます。

 

案件をこなすたびに感じる自分の実力不足

 

案件が進むにつれて、専門的な内容はSEに任せてしまい、

お客様に寄り添う営業ができていない自分に対する情けなさを感じています。

さらに別業界のお客様の案件を発掘した際にも、

自分自身に業界知識や業務知識が足りていないという点を商談を通じて感じています。

上司の型に任せるのは新人としては仕方のないことかもしれませんが、

一日でも早く自分自身で商談を任せてもらえるくらいの力を身に付けたいと考えています。

 

業界&業務知識の勉強の徹底

 

私が現在担当している2業界の知識は必ず身に付けて商談に臨もうと思います。

不動産系と広告系を担当しています。

さらにグループ企業様という事もあり、そのグループの知識や

企業知識を必ず押さえて臨むことで、上司には出せないようなお客様に対してのアプローチを自分が担当できるような商談内での機会が発生した際に活躍ができるように準備をしていきます。

 

日々のアウトプットの徹底

 

商談時の議事録や活動での学びをメモしていき、

事業部のチャットでの発信、さらには一日の終わりにYouTubeやブログを通じてアウトプットしていく事で知識の定着率を上げます。

新人の中でも多く案件をいただいている現状況で、日々の学びの定着率を向上させることが、私自身の成長を相対的に高める最適な手段だと考えます。

そして、この活動は目標ではなくノルマという意識を持ち徹底していきます。

 

一人前の営業マンの要素を意識してトレーニング

 

私は筋トレが好きです。

筋トレで大切なのが、きれいな体の条件or自分が求める体の条件を設定してトレーニングを行うことだと考えます。

この設定が甘いと、ベンチプレス等の記録更新にのみこだわってしまい、バランスの悪い体になってしまいます。

 

営業も同じで、説明力やプレゼン力のみにこだわりを持つと、話が上手くなったとしても、ヒヤリング等ができない我の強い鬱陶しい奴という評価をお客様に受けてしまうかもしれません。

 

説明力とプレゼン力、ヒアリング能力、知識、ビジネスマナー、ユーモア等の要素のバランスを強く意識して活動をしていきます。

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました