「卒サラ」目指します

脱サラ目指す新卒22歳

ライフハックで天才に勝つ!

YuToBLOG💪(@yuupop1997)です。

記事をご覧いただきありがとうございます!!

突然ですが、、

「卒サラ」目指します

 

動画版はこちら👇

 

卒サラとは

 

卒業サラリーマンの略ということだけは皆さんお判りでしょう。

 

その通りなのですが、一つの戦略があります。

 

 

というのも今の会社に不満を持ち、転職する!独立する!というわけではなく、

 

今の会社では自分の理想の在り方ができない!だから新しい働き方を模索する!

というようなニュアンスの戦略です。

 

新しい働き方とは?

 

コロナという感染症の影響で約一か月ほど自宅での生活が余儀なくされました。

その間は、軽いランニング以外はずっと部屋の中にいて、

最初こそ買い物にも出かけていましたが、スーパーに買い物客がいつも長蛇の列を作っていることから、

通販で生活必需品をそろえるようになると、もう部屋を出なくても生活が完結するのです。

 

その中で感じたこと。

それは、

少なくとも自分は、部屋の中の生活だけでも人生を豊かにすることができるということ

 

 

コロナの勢いが止まり、会社員として会社に出勤する生活が始まると、その考えは顕著になっていきました。

 

そして、会社員として人生を歩むことが当たり前だと考えていた自分の基準が大きく変わりました。

 

会社員でなくても生きてゆけるのか?

 

在宅期間ではお金を全く使いませんでした。

働いていなくても4月分と5月分の給料は振り込まれました。

家賃等を引いて手取りが約21万円。

しかし、使った費用は10万円以下です。

 

もともと、お酒やたばこ、女の子のような趣味もなく、筋トレや健康オタクというような比較的お金がかからない人生を歩んできたこともあり、お金が必要!と漠然と考えてきた自分の価値観が大きく崩れ落ちました。

 

可処分所得よりも可処分時間が大切

 

そこで可処分所得が人生を豊かにするのではなく、可処分時間が大切である。

可処分時間が長く、どれだけ自分のやりたいことに時間を使い納得できたかどうかが人生の豊かさを決めるということに気付きました!(少なくとも自分は)

 

ではどうすれば自分の理想の在るべき姿になれるのか?

 

片道往復約2時間の出勤時間がかかり約9時間以上の拘束時間のある会社員は正解とはいえません。←しかも給料が低く飲み会等の付き合いもまれに発生し可処分所得も低い。

 

起業はハードルが高く←チャンスがあれば挑戦したいですが、

 

正解は趣味の資本化です。

 

 

これからの人生は「趣味の資本化」を目指し「卒サラ」を達成します!!

 

趣味の資本化とは・・一般的な趣味はお金がかかるだけの負債だが、お金を生み出す作業を趣味にすることで資本化を果たすということ

 

僕の場合だと、動画投稿やブログ記事投稿の情報発信を趣味にする!ということや運動することが好きだから、休日にウーバーイーツで小銭を稼いでみたり、筋トレで体を改造することで将来的にトレーニング指導やコーチングができるようにする!というものがあります!!

 

明確な目標は副業収入20万円で卒サラです!!

 

 

副業収入20万円を達成するために

 

YouTubeの登録者一万人を目指します!

 

健康オタクというジャンルを確立し、成功されている先輩のモデルをアナロジー思考で健康オタクバージョンに変換させ、成功させます!!

 

マッチョになりトレーナーやインストラクターの仕事がしたい

 

より質の高いトレーナーになれるように日ごろからトレーニングのやり方を言語化して、分かりやすく解説できるように意識していきます!

 

お金を稼ぐ口を増やすことで不安定に対応する

 

YouTube等の広告ビジネスは収入が不安定であるという課題があります。そこでウーバーイーツであったり日雇いのアルバイトでも足りなくなったら足す!作業ができる必要があります!

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました